建設業

建設業 · 2020/01/24
ある専門家の方から伺いましたが、東京都を中心とする首都圏の人口は約3700万人で、 圏域の人口としては世界一の規模だそうです。 上海やジャカルタなどより多いのですから、すごいですね! 長野県立科町が地元の建設会社と協力して、町への移住を促進するという取り組みが 紹介されていました。 https://www.yomiuri.co.jp/local/nagano/news/20200122-OYTNT50155/...
建設業 · 2020/01/10
年明けから、公共の発注機関への入札参加資格審査申請の受付が本格化しています。 あまり馴染みのない方に少しご説明しますと、公共の機関に対して仕事の受注を希望する場合には 定期的に申請をして自社の登録をしてもらう必要があります。 相手先にもよりますが、登録の種類には大きく分けて次の4種類あります。 1.建設工事 2.建設関連業務委託...
建設業 · 2019/12/31
国土交通省は、技能実習生を受け入れる建設企業に対しての基準を強化します。 令和2年1月1日以降に技能実習計画(技能実習1号)の認定を申請する際には 次の義務付けがされます。 (参考記事:建通新聞社2019.12.25) ---------------------------------------------------------------------------------------------- 1.実習生への給与支払いを月給制にすること...
建設業 · 2019/12/09
  将来にわたって建設業界の担い手を確保していくために建設業法ほか関連法  が改正されました。建設業は統計的に他産業に比べて労働時間が長くまた、  勤務シフトが天候や工事現場の進捗状況に左右されやすくて不安定です。  官民あげての働き方改革が業界全体で求められています。具体策の一つは...
建設業 · 2019/11/05
改正建設業法が施行される2020年10月から、社会保険未加入の建設業者は  建設業許可の新規許可・更新許可が認められなくなります。そのほか2024年4月  には、時間外労働の罰則付き上限規制が適用されることも決まっています。このため 従業員を一人親方にして法律の適用から逃れようとする動きが加速すると予測して、...
建設業 · 2019/10/16
許認可を取る準備をしていて、過去の事業の実績を証明するために契約書や請求書のご用意をお願いすることがあります。
建設業 · 2019/07/17
今年の4月から本格スタートした「建設キャリアアップシステム」の登録が少しずつ増えています。 CCUS http://www.kensetsukikin.or.jp/ccus/index.html
建設業 · 2019/07/10
国土交通省は7月5日、建設分野の技能実習生の受け入れ基準を強化し、2020年1月1日から、受入企業に対して建設業許可、月給制および建設キャリアアップシステムへの登録を義務付けるための告示を定め、交付しました。
建設業 · 2019/07/05
改正入管法が4月に施行され建設業者様から特定技能の利用をしたいという相談を頂くようになりました。
建設業 · 2019/07/04
建設業者は締結した請負契約の内容を整理保存して管理することが求められています。これが建設業許可や経審において自社の実績を裏付ける武器となります。

さらに表示する