令和2年10月1日に改正された建設業法が施行されます。これにより経営業務管理責任者の新しい要件が追加されることになりました。

国際業務 · 2020/09/18
With コロナにより、ボーダーレスの時代が加速しているように思います。オンラインにより、実際に人の移動なども見直されて、今まで議論されてきた無国境、脱国境等の捉え方もさらに変化しつつあるようです。  そこで今回は国際相続ではよく耳にする「プロベイト」とは何かについてお伝えしたいと思います。...

経営審査の準備をしているお客様から、前期に発注者から受領した前受け金についてご質問を頂きました。建設業特有の未成工事受入金です。 建設業に特有の勘定科目について、あらためて確認していきます。

建設キャリアアップシステムの料金が、今年の10月1日から改定されることになりました。いずれも値上げの方向での改定です。料金改定の背景には、建設キャリアアップシステムの運営主体である、建設業振興基金の累積赤字が多額になっていることにあるようで、同時にコスト削減も措置もされます。

厚生労働省の2020年9月4日現在の公表でも、新型コロナウイルス感染症拡大を起因とする解雇見込み労働者数は52,508人となっています。労働力の流動化がますます加速し、労働力が集中する事業者とそうでない事業者が存在すること、その格差が拡大することは容易に想像されます。...

こういう契約書なんですけど、印紙はいくらのものを貼ればいいですか? お客様からよく頂く質問です。 今回はこの印紙代について取り上げます。 印紙代については、とにかく国税庁のホームページに掲載されている 最新の印紙税額一覧表を確認してください。 正確で間違いのない方法だと思います。 この記事を書いている2020年8月現在の内容はこちらです。...

近日の農協観光による農家さんと障害者の方、企業を結び付ける農福連携支援の話題など、農業の労働力確保には、共生社会の話題と関連づけられることがあります。...

他の県で建設業許可を取得していて、静岡県に引っ越してきたため 改めて建設業許可を申請しようとするお客様の準備をしています。許可替え新規、という名称がつけられていますが、用意しなければならない書類は新規許可申請と同じです。

民事法務 · 2020/08/26
家賃支援給付金の申請が増えていますが、報道でも周知のとおり事業者の賃借契約に不備が多く、申請手続きが遅れているケースがあるとのことです。...

浜松市内で2名のお客様から農家資格を得て農地を取得したいという相談を受けています。元々が農家の方でない場合には、いわゆる農家資格を得なければなりません。

さらに表示する